FC2ブログ

サヨウナラ2011年

愛すべき今年の写真たち。

trunk
「trunk」 /グループ展「6636 -6x6 Square Format 36人展」
Diana Multi Pinhole Operator/ILFORD PANF PLUS 50

rubber gloves in the sun
グループ展「♀composition12 写真展 [ ゆいっと= ]」候補写真
KLASSE S/FUJI NEOPAN 400 PRESTO

イッツ ア スモール ワールド
「イッツ ア スモールワールド」/第20回世田谷区民写真展
KLASSE S/AGFA vista 400

全部左にモノだ笑


今年も残すところあと3日。

何だか年の瀬の実感が湧きません。

バタバタしている。
といったら、しているような。

それでもまったりと満喫している。
といったら、しているような。

ブレンド状態です。

さて。
あっという間の2011年。大雑把に振り返ります。

喜怒哀楽はそれなりにあったけど、緩やかな道を一歩一歩といった1年でした。
(3月には大きな出来事ばかりで、後ろ向きになることもあったけど。)

冬と夏に引越しをした。
断捨離も進んで、スッキリ。

イロイロなところへ行って、四季を堪能することができた。
春のうららかな匂いをかぎ、 初夏の涼しい風と戯れ、夏の眩しさを感じ、 秋の彩りを鑑賞し、冬の澄んだ空気に触れ、今は寒さにヤラれています。

考える機会が与えられた。
長々と引きずっていた案件も終わり、ほっとしたと同時に反芻してみる。
視野がちょっとだけ広がったような気がする。

最近では。

SNYDER'Sの冬限定チョコレート味うまいー。
高原はなまめうまいー。おみやリストに追加。
ユーロホップうまいー。ケース買い。

cui-cuiのアクセサリーがかわいくてかわいくて仕方がないー。

アズキのチカラでぐっすりー(おすすめ!)。

ハンドクリームの収集癖がついたー。

CHUCKにハマってるー。
チャックが言ってたよ、「嘘をつくことは何より自分自身を1番騙している。」って。なるほどね。
素直が1番!
私も、年を重ねて、意地も見栄も嘘の塊もちょっとずつ削ぎ落とされて、丸くなりました(身も心も)。
楽チーン。
迷ったら、一旦休憩、自分を考えてみるのもよい。


もちろん。やっぱり。

カメラに取り憑かれた?撮り疲れた?1年でした。
(毎年同じコト言ってます。)
今年はイロイロなカメラをお借りする機会にも恵まれました。
イッパイ写真を見たり撮れたりしたなー。

グループ展にもおさそい頂いて、何とか参加。

暗室初体験!モノクロの楽しさ、難しさを体感。またやりたい。

遠い遠いイギリスで写真本に載せて頂いた。

たくさんの出会いを頂いた。
キラキラしている人がイッパイ。あやかりたいと思った。

今年も皆サマのおかげで何とか生き長られました笑
ありがとーう。

来年ものーんびりやっていこうと思います。

皆サマ、よいお年を。
スポンサーサイト

師走の厄介者

giza-giza broken
Diana F+ Qing Hua
Lomography Color Negative 100

この時期になると、毎年ヤツのことを思い出す。

深く深く考える。

ゲンキンなもので、人肌恋しいこの時期を過ぎれば、また次の冬まで忘れちゃうのに。


切っても切っても切れない関係なんだな。










THE 静電気!!!!!


というわけで。
困るよー困るよー困っちゃうよー。

「バチッ!」というのが怖いです。ビビります。
特に、会社において。
エアコンをガンガンかけているので、ものすごく乾燥しているのでしょう。
(家だとあまり感じません。)

お札をよく数えるから、人より摩擦が生じているのかな?
外出する度にコートを脱いだり着たりがまずいのかな?

一応対策はしていました。
  • 静電気防止スプレーを活用する。
  • 金属製の書棚、ロッカーは、まず壁などに触れてから開ける。
  • 大切な書類が入っている書棚は、強力なバリアのつもりか特に静電気が起きやすい。ゆえに、そこはものさしで取っ手を引っ掛けて開ける。
  • あまりにも深刻に見えたのか「ちょこっとオアシス」(自然気化式加湿)を頂く。
  • あまりにも不憫に思えたのか「スパークノンシリコンバンド」(静電気除去リストバンド)を頂く。

それでも起こる静電気問題。

私、静電気が溜まりやすい性質なのかしら?

あああああああ、ユウウツ~。

半ば腹をくくっていました。

諦めモードだったんですけど。

時間がある時に、静電気について調べてみると
「ゴム製の靴底は放電しにくい」
の一文が。

はっ!

私、crocsを社内履きにしてるー!!!
もしかしてこれかもー!!!

妙にすとんと納得。

外国では、医療機器に悪影響なので履くことを禁止にしている病院もあるとか。
どこまで検証されているのかは深く掘り下げていませんが。

人気サンダルのクロックスがイギリスの病院で禁止に/GIGAZINE

周知の事実だったらごめんなさい。

とりあえず社内履きを変えて試してみることにします。

何ていうか、単純ですね、私。


寒さも乾燥も本格化。
12月って、何だか忙しい。

忙しいからイライラしているのか、電車内でいさかいごとをよく見掛けます。

みーんなぎゅうぎゅうすし詰めだし、みーんな疲れてる時もあるよ?

何ていうか、その人の性格が出ますね、電車って。

私も慌ただしいけど、それに反して(そういう時こそ)今はピンホール写真をぼーっと撮りたい気分です。

何ていうか、ひねくれ者ですね、私。

10:20 am

Time fries
MINOLTA X-70,MD ROKKOR 50mm F1.7
FUJI NEOPAN 400PRESTO

久々に月9を見ています。

一軒家に一緒に住み始めた3人の女性のじれったい恋愛模様。
月9版SATCといった感じかな。

これがうまい具合にキャラ分けされてて。
視聴者は誰かしらに自己投影しながら見てしまうという、何とも女性が好みそうな話です。

そこで、

「人生を24時間に例えるならば、自分の年齢を3で割ってみる。
 そうすると自分が今何時にいるかが分かる」


というような内容のセリフがありまして。
ドラマでは、主人公は27歳=朝の9時だから人生まだまだよーといった女子会のシーンで使われてたのですが。

へぇ~と思った。

簡単な目安になってよいですね。合コンのネタにも使えそう!笑

Wikipediaにも載ってましたよ。 →人生時間

私に当てはめてみると、31÷3=10.333333......10時20分位?

ようやく意識もはっきりしてきて働いてる時間帯。
更にいうなら、お金を数えたり、銀行行ったりしている時間帯。

あぁ、これだと何だか勘定高くてイヤな時間帯笑
ま、働いてようやく調子が出てきた時間帯ってことですね!

そうなると。

36歳=12時正午。折り返し地点。(え!マジで!)

45歳=15時おやつの時間。ようやくお菓子にありつける。(どんなご褒美が待ってるの!)

54歳=18時。そろそろ帰宅しましょー。ご飯何にしよーう。(セカンドライフを考えなきゃ?)

60歳=20時。慌ただしくごはんの準備ー。(相変わらず落ち着いていない)

66歳=22時。テレビやらお風呂やら。(ようやくのんびり自分の時間)

72歳=24時。まだまだ起きてる。(しぶといぜ!)

あれ?
24時過ぎたらどうなるんだろ笑

私の転機(ドン底、そして脱出)は、28歳。
まだ人生時間では1時間位しか経ってないんだなぁとやや感慨深くもなったり。

残すところ13時間と40分。
やるべきことやりたいことやらないとー!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。